TOP > コンテンツ > 古泥の石鹸で優しく洗って正しく補給

記事画像01

古泥の石鹸で優しく洗って正しく補給

クチャとは、沖縄の方言で「泥」のことです。
何百万年もの間、海底に堆積した古代の泥が、これまた長い年月をかけて隆起して、地上に出てきたもの(泥岩)です。

記事画像01

雲母、スメクタイト、クロライト、カオリナイトの他、プランクトンを含む海洋生物の影響で、普通のクレイよりケイ酸、酸化アルミニウムなどのミネラルが豊富。
ミネラル分のイオンが発する微弱な電流の作用で、血行や代謝を促進したり、筋肉のコリをほぐす働きもあります。

■使用方法
適量を水気のない顔全体に素早く伸ばします。1〜2分放置後、ぬるま湯で洗顔しながら洗い流します。
洗顔だけの時は泡立てネットを使ってしっかりと泡立てた後、泡でなでるように洗顔し、ぬるま湯で洗い流します。
クチャ石鹸は、ぬるま湯で濡らすと泡立ちます。

お肌を考えた成分を配合

クチャの他にも、お肌を考えた成分を配合しています。

■3つのバージンオイル
【アルガンオイル】
ビタミンEやオレイン酸、リノール酸を多く含み、ターンオーバーの改善やバリア機能を正常化、ハリを与え、美肌・美白に効果が期待されています。

【ココナッツオイル】
ビタミンEやラウリン酸、ミネラルを多く含み、特に保湿効果が期待されています。
肌になじみが良く、ベタ付が少ないことも特徴です。

【オリーブオイル】
ビタミンEやビタミンA、ポリフェノール、オレイン酸、スクワレン、リノール酸を多く含み、肌の保護・弾力・保湿・抗酸化効果が期待されています。

■3つのオーガニックエキス
【カモミール】
消炎・保湿・収れん・血行促進効果があり、美白な肌へ導くことが期待されています。

【セージ】
収れん・血行促進効果があり、肌のきめを整えることが期待されています。

【トウセンキンカ】
保湿・保護効果があり、肌への刺激も少ない為、日焼けや乾燥後のケアにも有効とされています。

■2種のロマンティックアロマ
【ベルガモット】
気持ちを落ち着け、ストレス・鬱症状・精神疲労を癒します。安眠効果も期待されています。

【ノバラ】
気持ちを落ち着け、鬱症状・悲観・嫉妬などの気持ちを和らげます。バラ科の香りには女性力を高める効果も期待され、女性ホルモンの活性化も期待されています。

【■5種の沖縄由来の成分】
【月桃】
強い抗酸化作用があります。必要なミネラル成分を効率的に与えることも期待されています。

【アロエ】
メラニン色素の生成の抑制や、優れた保湿力があります。コラーゲンを活性化させて増やす効果も期待されています。

【オクラ】
カロテン・ビタミンC・ビタミンEが豊富で、肌や粘膜を守ります。抗酸化作用によりエイジングケアにも効果が期待されています。

【ツルレイシ】
ビタミンBやビタミンCが豊富で、メラニン色素生成の抑制や肌や粘膜の保護効果が期待されています。

【シークワーサー】
含有するノビレチンは、老化が原因のシワの予防や過剰な皮脂の分泌を減らし、肌の炎症を抑える効果を期待されています。

記事画像02 記事画像02

関連商品